スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

you tubeの60fpsについて

you tubeが60fpsに対応するようですが、
どうやらそれ以前から60fpsで見る手段はあったようで、とても驚くと同時に関心してしまいました

もとともとyou tubeには強制変換があり、30fps以上は出ないようになっていました
しかし、60fpsの元動画を再生速度50%で作成して投稿
you tubeにアップロードされたらyou tubeの設定の再生速度を二倍速にする。
という手順で擬似的に60fps化をさせることができたようです
しかもこの手法、使っている人は結構使っているようで、何個も動画が出てきました
どんなものか見比べてみたい人はこちらの動画を見てみるといいかもしれません
上の動画が擬似60fps、下の動画が30fpsです
違いがよく分からない人は上の動画見る→下の動画を見る→上の動画を見る
という手順を踏めばいいと思います

・60fps (30fps x2)

※1080p設定は重いので、カクつくのならやめたほうが無難です

・30fps


そもそも再生速度をいじる項目がないぞ、という人はこちらのリンクを開いて、
「HTML5プレーヤーをリクエストする」
という項目を押して動画ページをリロードすればいいと思います

それにしても、面白いことを考える人もいたものですね

※一応補足
当たり前ですが、編集する前の元動画が60fpsでなければ何の意味もありません
再生速度を半減にして投稿するのは、本来抜け落ちるはずのフレームを補完する意味があるので
そもそも補完できるものを持っていない30fps動画を再生速度半減にしたとしても、
そこに意味は生まれないんですよね
一応念のため
スポンサーサイト
プロフィール

元保管庫 (n472)

Author:元保管庫 (n472)
http://www.youtube.com/user/n472a
主にyoutubeで活動しています
アクションゲームが多めで、特に「デビルメイクライシリーズ」と「ベヨネッタ」の動画が多いです

もし、データ関係のものを閲覧したい場合は「調査物一覧」のカテゴリを参照してください。このカテゴリは、各記事に対する簡易リンク集となっています

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。