スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニーアオートマタ 体験版の感想

※注意書き
感想はハード以上の難易度が前提の話です

・感想
一言で言うなら素振りが面白いゲームでした
アクションの出来がものすごくいい
バトルバランスは「体験版に限定した話で言えば」若干悪いと思います
ハード以上になると雑魚敵が剣を回避してくる、(判定が敵に当たると後方にスライド移動する)ので
とりあえずの敵の当たり判定に回避で突っ込んでカウンターするのが一番楽だと思いました

難易度を上げると雑魚敵が攻撃を回避してくる件について
個人的にはこれは良くないと思ってます
せっかくアクションが作りこまれていても、それを振る気持ちよさが失われていくのはもったいないことです
デビルとかベヨに置き換えるとこうです
3ヘル、4スケアクロウ、ベヨアフィニティ達がこっちの攻撃を全力で回避してくる
これらのゲームをやったことがある人は、これがどんな感じか分かるでしょう
よける敵がいたらいけないという話ではなく、序盤用のやられ役は必要だっていうこと
バランスの話です

ベリーハードのこと
自分はハードばっかりで、ベリーハードはあんまりやってないです
安全第一みたいなゲームプレイが面白くなるわけがない
けどどうしてこういう調整なのかっていうのはなんとなく理由は分かります
このゲームは標準搭載されている回復アイテムの仕様が優秀なので、(致死で自動発動)
難易度を上げる=敵の攻撃力を上げる。の方向に傾きすぎると
=回復アイテム大量購入のごり押しプレイ=金稼ぎの作業ゲーム
という流れになるのはなんとなく予想つくからです
まぁこれは製品を見て判断すればいいことなので保留

個人的に期待していること
自分が期待しているのは武器やアイテムの購入とか、武器強化とか、プラグインチップとか、
探索とか、成長要素とか、ポッドプログラムの強化と機能変更とかそういうRPG方面です
プレイヤーキャラクターのアクションがいいのはすでに分かっていることなので
じゃあほかに期待するものと言えばこれだろうって思います
これ系の要素はどうあってもクソになりようがないので、安心できる部分でもあると思います

まとめ
1.アクションの出来がすごくいい
2.雑魚敵が回避してくるのが不快

発売日突撃待ったなし
期待できるゲームだと思います

やり込む予定がある人向け
キーコンフィグがかなり大事だと思います
ポッドプログラムは必ず押しやすい場所へ、
そして押しっぱなしにしても大丈夫な場所へ設置したほうがいいと予想しています
すでにポッドプログラムで出来ることはすべて公開されていますけど、
溜め撃ちが便利になるのは間違いないはずなので、今のうちに設定はよく考えておいたほうがいいでしょう
自分はタイプAから以下を変更しました
L1=射撃
L2=武器チェンジ
L3=アクション
R1=ポッドプログラム
↑=ライトオンオフ
ロックオン未設定
スポンサーサイト
プロフィール

元保管庫 (n472)

Author:元保管庫 (n472)
http://www.youtube.com/user/n472a
主にyoutubeで活動しています
アクションゲームが多めで、特に「デビルメイクライシリーズ」と「ベヨネッタ」の動画が多いです

もし、データ関係のものを閲覧したい場合は「調査物一覧」のカテゴリを参照してください。このカテゴリは、各記事に対する簡易リンク集となっています

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。